<   2006年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

シャークポイント&アネモネリーフ

場所:プーケット
ポイント: シャークポイント&アネモネリーフ
天 候:晴れ
 風 :北東
波 高:0.5m
気 温:30度
水 温:27度
透明度:(↓)12m
透視度:(→)12m

朝はどんより厚い雲が空一面を覆っていましたが
昼前には太陽も顔を出し
いつもの良いお天気に!
風も無く穏やかなコンディション!
正直昨日まではうむむむと言った
透明度でしたが
本日はガラッと変わり透明度も
すっかり良くなっていました。
良く頑張った!アンダマン海!
また流れもなくGOODコンディション!
シャークポイントではその名に恥じない
シャーク三昧!
普段このポイントで見ることが出来る
サメと言えばトラフザメですが
本日は約3mはあるであろう
大きなシノノメサカタザメも登場!
その大きさ!迫力にダイバーは大興奮!
キタ~って感じでした。
またマクロも充実のシャークポイントでは
ニシキフウライウオも4匹見ることが出来ました。

アネモネリーフではシャークポイントより若干の
透明度の落ちはありましたが
このポイントの売りはなんと言っても
その魚影の濃さです。
今日もその魚影の濃さは
健在でアネモネリーフを
2週周りましたが根全体が魚で覆われていると言った感じでした。
キンセンフエダイ、タイワンカマス、ホソフエダイ!
それらはダイバーを圧倒するばかりでした。
これからまたドンドンと海のコンディションが
回復していく事を期待しましょう!
もっと!もっと!頑張れ!アンダマン海!
e0089886_011195.jpg

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
[PR]
by negitokyabetsu | 2006-12-31 00:12 |

次回 PADIインストラクター開発コース開催日程

さてさて年末のこのバタバタしているシーズンにも
プーケットにはそんな雰囲気は全く無く
みんなノンビリ過ごしている今日この頃ですが
次回のPADIインすおラクター開発コースは
年明け早々の1月10日からスタートします。
まだまだ間に合いますので是非この機会に
IDCを受講してみてはいかがでしょうか?
その後のIDCもすでに2月、3月もすでに
開催が決定していますので受講希望の方は
こちらのスケジュールをご確認下さい。
e0089886_17312498.jpg


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
[PR]
by negitokyabetsu | 2006-12-28 17:33 |

キングクルーザー&シャークポイント

場所:プーケット
ポイント: キングクルーザー シャークポイント
天 候:曇り
 風 :北東
波 高:2.0−1.5m
気 温:29度
水 温:27度
透明度:(↓)5m
透視度:(→)5m



本日も行って来ましたよ~
キングクルーザー&シャークポイントです。
人気のデイトリップスケジュールの本日は
まずはキングクルーザーからです。
強い流れを感じましたがこんな時はやはり魚の集まり方も
ハンパないっす。
透明度があまり良くは無かったですが、
そんな時は魚もダイバーがよく見えていないのでしょうか?
かなりの至近距離まで魚も気づかないのでそっとそっと
近づきその魚影の濃さを存分に堪能してきました。
その迫力と言ったらね~もう~凄いのですよ。
元々魚影濃いマニアにはたまらないポイントが
本日は更に25%増しで楽しめました。
エントリーしてすぐすぐには頑張って流れに逆らい少し泳いだところに
待っていたのはギンガメアジの群れと大きなバラクーダの群れです。
こんな時は魚もダイバーも流れに向かって綺麗に方向をそろえて泳いでいる姿が
何ともおかしな感じですが魚達の足並みそろえての群れは必見でしょう。
シャークポイントではその名に恥じない立派なシャークが
砂地にダイバーなんて全く気にする様子も無くどっしりと構えていました。
そのお姿を我々はたっぷりと拝ませていただきました。
また流れに乗ってゆら~りゆら~り泳いでいるとヤッコエイが現れたり
キンセンフエダイやタカサゴの群れを横目にお魚気分で泳ぎ
本日2ダイブながら内容の濃いダイビングでした。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
[PR]
by negitokyabetsu | 2006-12-27 23:36 |

ピピ島

場所:プーケット
ポイント:コドックマイ&ピピ島
天 候:曇り
 風 :北東
波 高:2.0−1.5m
気 温:29度
水 温:27度
透明度:(↓)10m
透視度:(→)10m

本日は朝から良いお天気な物の
風が強いのが
気になりましたが
船はピピ島に向けて出発しました。
船が走っているうちに
風は収まりノンビリ航海を楽しみながらに
なりました。

本日のピピ島は若干の流れの強さが気になりましたが
魚影の濃さやレア物、大物の何でもありは
変わらぬままでした。
キンセンフエダイの群れは至る所に見ることが出来たし、
大きなバラクーダの群れをすぐ目の前に、その姿に
ビックリしながらでした。
岩陰を覗けばタツノオトシゴが休憩していました。
しかもかなり近い場所にもう一匹発見しました。
そのユニークな姿にダイバーたちは興奮し
タツノオトシゴはモデルの様にポーズを取り
フラッシュを浴びていました。
そして最後に浮上直前に
トラフザメが砂地の上にドッカーンと寝そべり
気持ち良さそうにお昼寝しているなか
静かに横を通り過ぎちょッくらそのお姿を
じっくり拝見させていただきました。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
[PR]
by negitokyabetsu | 2006-12-26 01:17 |

プーケットのビーチダイビングは・・・

本日は朝から晴天!
しかし空を見上げると
雲が動き木々がざわめく。
ムムムムー
これは海が荒れてる予感!
なんて不安を抱えつつ
本日はプーケットの代表的な
ビーチポイントのカタビーチに
体験ダイビングなわけですよ。
やっぱり体験ダイビングは
のんびり綺麗な海を体験してもらいと
思うものですから海のコンディションは
嫌でも気になります。
そんな思いを胸に
お客様が到着して
まずは海でダイビングするための
注意事項を話し
プールで簡単に練習して
いざビーチに向かい
海を目の前に嬉しい誤算です。
海は青く澄み波も全くなく
体験ダイビングには持って来いの
コンディションでした。
このビーチポイントは
遠浅になっておりどんなに深いところでも
水深10m前後のポイントですが
侮る無かれ!このポイントは
毎年思いもよらないレア物も登場するポイントなのです。
ニシキフウライウオは比較的よく居るし、
2~3年前にはフリソデエビやハナヒゲウツボの幼魚なども
目撃されている場所なのです。
本日は残念ながら見ることは出来ませんでしたが。
それでもタイワンカマスの群れや
インド洋でしか見れない固有種のコラーレバタフライフィッシュ
またカクレクマノミなども見ることが出来て
体験ダイビングのお客様よりも
僕自身が楽しんでしまいました。

またこのカタビーチは水深も浅く
珊瑚の群生が非常にビーチから
近いところにもありスノーケリングでも
充分に楽しめるポイントですよ。
e0089886_1815266.jpg

インド洋の固有種コラーレバタフライフィッシュ
e0089886_1821568.jpg

岩陰に潜むキンメモドキ
e0089886_1823194.jpg

ドアップ!ハナミノカサゴ
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
[PR]
by negitokyabetsu | 2006-12-23 18:03 |

マレーシア旅行記

さてさて10月にプーケットに来てから
すでに3回のインストラクター開発コースを
終了しました。
そんな自分にちょっとだけお休みを・・・
と言うわけで行って来ましたマレーシアの
クアラルンプールです。
マレーシアと言えばシパダンやマブールと言った
日本で有名なダイビングサイトがいくつもありますが
今回はダイビングは無しよ・・・と言うよりも
マレーシアの首都クアラルンプール近郊には
ダイビングする場所無いんですがね。
さてマレーシアのクアラルンプールですが
はてはて?どこにあるの?
名前も聞いたこともあるし、大体の場所は
分かっても正直、正確に場所を当てられる人は
あまり居ないですよね。
そんなマレーシアの首都クアラルンプールは
マレー半島の西側の真ん中くらいに位置する場所で
タイと陸続きになっていてバスで行く事も可能ですが
今回は飛行機で行く事にしました。
なんとこのクアラルンプールはプーケットから
わずか1時間30分で着いてしまう近さ!
あっという間ですね。
そしてクアラルンプールと言えば
その町を象徴するツインタワー
e0089886_1738021.jpg

併設しているビルやツインタワーの内部には
マレーシアとは思えないほどのとても綺麗な
雰囲気。
そして日本の伊勢丹がありそこは
LITTLE TOKYO!
プーケットでは購入する事が出来ない
食料品を買いあさり
紀伊国屋で日本の書籍を
真剣に見て周り、
日本ではまだ牛丼が全面解禁になっていない
吉野家ですが
これがクアラルンプールにもあり
しかも牛丼!味は・・・牛丼!
日本と若干の違いはありますが
まさしく吉野家の牛丼でした。
e0089886_173916100.jpg

またツインタワー内部に設置してある
大きなクリスマスツリーは
プーケットには微塵も感じられない
クリスマスムードもあり
あ~もうこんな季節なのね~
と僕を気づかせてくれました。
e0089886_173820100.jpg

そんな2泊3日のクアラルンプールの旅は
海外で日本を感じる旅となりました。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
[PR]
by negitokyabetsu | 2006-12-22 15:05 |

マレーシアへ行く

プーケットの空は相変わらず
大きく広がり雲もゆっくり流れています。
さてさて本日はこれから年末年始に向けて
リゾート地のプーケットは
多くの観光客でにぎわうでしょう。
11月から12月にかけては
あれ間あれ間と言わんうちに
時間が経ち、ハイシーズンにいつの間にか
突入!と言った感じでしたが
ここからまた更に多くの人々で賑わう事でしょうね。

さてそんな中私は海外旅行?なのでしょうか
本日より3日間ほどですが
マレーシアの首都クアラルンプールにいい旅夢気分で
行って来たいと思います。
プーケットと違いマレーシアの首都クアラルンプールは
大きなビルが建ち望み
多くの人が住む町で
比較的日本人も多く住んでいて
日本と同じ伊勢丹があり
日本の食品が買えてしまう!
紀伊国屋で日本の本が買えてしまう!
吉野家で牛丼が食べられてします!
そんな町です。
何度も訪れた事はありますが
ちょっとドキドキの旅に行って来たいと思います。
[PR]
by negitokyabetsu | 2006-12-20 12:01 |

エマージェンシーファーストレスポンスインストラクターコース

はい。
無事にインストラクター試験を終えた
新米インストラクターは休むことなく
ステップアップです。
インストラクターになったからと言って
それで終わりではなく常に上に上に!
PADIのインストラクターコースが終了したら
ほとんどのインストラクターがこの
エマージェンシーファーストレスポンスインストラクターコース(EFRI)に進みます。
EFRとは簡単に言うと
一般市民が習う事の出来るCPRとファーストエイドの訓練です。
そしてここEFRIではそのCPRやファーストエイドを効果的に
教える資格のためのコースです。
ダイビングではPADIのレスキューダイバーになる為には
必須のコースです。
EFRIになるにはダイブアジアでは一日で
取得できるようにプログラムが組まれており
比較的簡単に取る事が出来ます。
またIDCとEFRIがパッケージになった
コースを一緒に受講する事が出来る
料金もお得なパッケージもあります。

e0089886_20281185.gif


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
[PR]
by negitokyabetsu | 2006-12-18 20:31 |

インストラクター試験 最終日

何気ない日曜日・・・
沢山の人にとってはそんな日曜日ですが
ここに本日を特別に思う人たちが大勢居ます。
プーケットのカタビーチではあちこちで
歓喜の声が聞こえます。
IDC準備期間2日、IDC9日、IE3日と
短いようで長い長い期間を経て
本日多くのダイビングインストラクターが誕生しました。
それぞれが多くの思いを持ちながら
臨んだ試験でしたが今回も無事に終了しました。
しかしこれはゴールではなくたった今からスタートなのです。
これからはダイビングインストラクターとして
ようやくスタート地点に立ったわけです。
ここプーケットから世界中に多くのインストラクターが
出発地点としてダイビングの楽しさを
一人でも多くの人に伝えていって欲しいと思います。
またこれからもまだまだ多くの事を学び
インストラクターとしてがんばって行って欲しいと思います。
今回は残念ながら試験に合格できなかった人も
いますがまた次回の試験に頑張ってもらいたいと思います。
ダイブアジアではもし1回目のIEに不合格でも
IEの合格保証をしています。万一IEに不合格になってしまった場合、
二度目のIDCは宿泊、朝食、昼食込みで私たちが無料でご提供します。

しかも今のインストラクター試験はエグザム、限定水域プレゼンテーション、
海洋実習プレゼンテーション、知識開発プレゼンテーションの4つの
カテゴリーに分けられ、もし不合格になってもインストラクター試験を
もう一度受けなおす必要はなく、不合格だったカテゴリーだけを受けなおして
合格すればインストラクターとして認定されるようになっています。
e0089886_13525283.jpg

今回ダイブアジアからインストラクター試験に参加した
イングリッシュチームとジャパニーズチームですYO。
e0089886_135410100.jpg

左は今回の試験管のハンスとインストラクターほやほやのYOSHIさん。
e0089886_13552771.jpg

写真はカタビーチのビーチロードです。
2年前の津波では大きな被害を受けましたが
今はごらんの通り120%復興です!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
[PR]
by negitokyabetsu | 2006-12-17 13:37 |

PADIインストラクター試験2日目

本日2日目のプレゼンテーションは
限定水域プレゼンテーションと
知識開発プレゼンテーションです。
もうここまで来たらインストラクターとして
自信を持って行くしかないです。
今回は特に候補生の数が多かったので
待ち時間もありその時間を有効に
使い精神統一・・・
深呼吸して~吸って~吐いて~
リラ~クス!
ヨシ!集中だ!
e0089886_2132533.jpg

写真は限定水域プレゼンテーションの風景です。
e0089886_2152494.jpg

上の写真は知識開発プレゼンテーションが行われたホテルの
ロビーにあるクリスマスの飾りです。
プーケットと言うかタイには街中はあまり
クリスマスムードはありませんが
ここには少しありました。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
[PR]
by negitokyabetsu | 2006-12-16 21:08 |