<   2007年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

PADIインストラクター開発コース スタート!

今回も始まりました。
前回のインストラクター試験が終了してまだそんなに
日にちも経っていませんが
スタートしてしまいました。
プーケットのIDCやIEの年間13回開催されると言う
豊富なスケジュールに自分の好きな時期にIDCを受講できる・・・
素敵ですね~
ダイブアジアではハイシーズンのこの時期は、
色オープンウォーターダイバーコースから
インストラクター開発コースまでを受けるために
多くの人々で賑わっています。

さー今回のIDCも国際色豊かに色々な国から
インストラクターの卵たちが集まってきています。
まずインストラクターになるために!
目標はインストラクター試験合格を目指し
夜な夜な頑張って居る事でしょう。
頑張りすぎないでしかっりと寝て、しかっりとご飯食べて
健康管理にも気をつけてね~

インストラクター開発コースのお問いあわせはこちら!
スキューバダイビング教育コース専門プログラム
PRO GATE
e0089886_20303068.jpg



にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
[PR]
by negitokyabetsu | 2007-01-31 20:32 |

IDC準備コース2日目

さてさてIDC本番を明日からに控え
本日も準備です。
まだまだこの段階では候補生たちは
IDCに中でどの様な事が待っているか分らない状態で
今出来る事を一生懸命やるだけです。
スキル練習したいけどプールが使えない!
多くの人はこんな悩みを抱えてると思います。
ファンダイビングはするけどスキル練習はねぇ~
しかしスキル練習が出来るのは水中だけとは限りません。
どこだって出来るはずです。
食堂で・・・ベットの上で・・・どこだってです。
まず基本的に陸上で出来なけれ水中では出来ないです。
そのスキルのステップを1つ1つ確実にこなせる手順を、
思い出しイメージトレーニングです。
水中の練習と同じくらい重要なこの練習を!
やってみましょう!
スキルの上達度がアップする事間違いないでしょう。
5教科はダイブマスターで学んだ事がしっかり
理解できていれば問題ないでしょう。
もう一度ダイブマスターエグザムやダイビングナレッジワークブックを
やってみましょう。

IDCのお問い合わせはPRO GATE まで!

e0089886_1949715.jpg


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
[PR]
by negitokyabetsu | 2007-01-30 19:50 |

IDC成功のための2日間

IDCをどれだけスムーズに進める事が出来るかは
準備がどれだけ進んでいるかに大きく左右されます。
それはIDCが始まる寸前までです。
たった2日間のこのIDC準備コースに参加するだけで
IDCを適度な余裕を持って受講できるか、もうあれもやらなきゃ!
これもやらなきゃ!とバタバタになるかは明らかです。
このIDC準備コースは毎回IDCが始まる2日前から
スタートします。
このコースの中では実際にスキル練習や、5教科、規準の
復習から、ナレッジレビューの完成と多岐にわたって行われます。
このコースは毎回IDC受講者無料で参加する事が出来るので
IDC参加の際は是非!是非!ご参加下さい。

e0089886_18482030.jpg


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
[PR]
by negitokyabetsu | 2007-01-29 18:48 |

次回PADIインストラクター開発コース スケジュール

さて21日の日曜日にインストラクター試験が
終わり候補生たちはようやく、プーケットでのバカンスを
楽しめる時間がやってきたのではないのでしょうか?
ある候補生はそのまま継続き教育コースの
エマージェンシーファーストレスポンスインストラクターコースへ
またMSDT準備コースへ進むNEWインストラクター達。
クルーズに乗りスミランヘ、デイトリップへ、
それぞれが思い思いの時間を過ごしていると思いますが・・・

早くも次回のPADIインストラクター開発コースは
もうまじかに迫ってきています。
年間に13回のスケジュールで行われるインストラクター開発コースは
忙しい方にも柔軟性のあるスケジュールにて対応する事が出来ますので
是非インストラクターにと思いの方はこの機会にご参加下さい。

IDC準備コース (IDC参加の方は無料)
1月29日、30日

IDC
1月31日ー2月8日

インストラクター試験
2月9日ー2月11日

またその後のスケジュールに関しましてはこちらを!

e0089886_15151682.jpg


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
[PR]
by negitokyabetsu | 2007-01-23 15:23 |

インストラクター試験3日目最終日

e0089886_211014.jpg

試験会場となったカタビーチ

長いようで短いIDCとインストラクター試験を経て
本日も多くのインストラクターが誕生しました。
思い起こせば2週間前・・・
誰もが不安げな表情で迎えたIDC初日からは
考えられないほど皆とてもいい顔をしていました。
インストラクターの表情です。
しかしながらこれで決して終わったわけではなくて
これでようやくスタート地点です。
今まではシュミレーションと言う形で
行ってきた講習はこれからは
本当の意味でなにがおこるか分らない
現実が始まるのです。
IDCとは比べ物にならないくらいの、
そして予想もしないような事が
沢山起こるでしょう。
大変なのはこれからかもしれませんが
一人でも多くの人に水中世界の楽しみを
インストラクターとして伝えていって欲しいと思います。


e0089886_213033.jpg

新しいインストラクターの方々!本当におめでとうございます。
[PR]
by negitokyabetsu | 2007-01-22 02:03 |

インストラクター試験2日目

さて昨日5教科及び規準の試験を終え
無事に終った人、追試だった人、残念だった人と
それぞれの思惑はあると思いますが
昨日の終わりは今日の始まり。
どんな気持ちでもやってくるものはやってくる。
本日は午前中に限定水域プレゼンテーションが
ありました。
課題はオープンウォータダイバーコースや
レスキューダイバーコースから出題されます。
それぞれの候補生はそれぞれのコースの生徒が
正しくスキルを行っているかを判断していきます。
インストラクターとして生徒が正しくスキルを
行っているかを判断するのは重要な仕事ですからね。
IDCを受けるにあたってどのように判断して息かと言う基準は
IDCの中で勉強しますのでご安心を。

さて午後からは知識開発プレゼンテーションです。
生徒が正しく知識を理解しているか?
していない場合どのように生徒に問題を
分かるように説明していくかがポイントになります。
見ている人数が多い、少ないに関わらず
人前で話すと言うのは以外にも緊張する物です。
IDCの中でしっかり言えれば大丈夫です。
緊張して頭の中が真っ白!何てことにならないように!
リラックス!リラックス!
準備していれば大丈夫。

さー明日はいよいよインストラクター試験最終日です。
残すは海洋自習プレゼンテーションとレスキュー評価のみです。
もうここまで来たらやるしかないいっす!
e0089886_20141935.jpg

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
[PR]
by negitokyabetsu | 2007-01-20 20:15 |

インストラクター試験1日目

e0089886_2023198.jpg


無事?にインストラクター開発コースを終え
いよいよ始まりましたインストラクター試験です。
本日初日は夕方から始まり
オリエンテーションセッションを経て
5教科、規準のテストと相成りました。
毎月行われるインストラクター試験は
今回も多くの国と地域から参加者が
集まっていました。
もう会場のあちこちで飛び交う言葉は
様々です。
そして候補生の顔を見ると皆一様に
緊張した様子。
決して今回落ちたからと言って
もうチャンスがないわけではないですが
やはり人様にテストされると言うのは
緊張する物です。
またインストラクター試験の会場には
独特の雰囲気があり、その雰囲気に
飲まれないようにしなければなりません。
ここでは誰が敵で誰が見方でもありません。
自分自身との戦い・・・
この長いような短いような3日間の
インストラクター試験に自分自身の
力を100%出し切って是非にでも
合格して欲しい物ですね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
[PR]
by negitokyabetsu | 2007-01-19 20:24 |

インストラクター開発コース9日目

さてさて泣いても笑ってもインストラクター試験本番を
明日に控え、冷静にと自分自身に言い聞かせてもドキドキは
収まりそうにありません。
しかしここまで来てからバタバタしても仕方ありませんので
今!自分のやるべき事をやるだけ。
まず自分はダイブマスターとして、そしてこの9日間やってきた事を
ただ信じて。
もうすでにここまで来てインストラクターとしての力は充分に
付いているのは間違いないです。
本当に不安げな表情でいっぱいだった初日とは別人のようです。
自分を信じてインストラクター試験に臨むまでですよ。

そして明日インストラクター試験初日に行う課題は
多くの候補生が最大の難関として焦点を当てている
学科試験の5教科と規準のテストが待ち構えてます。

それでは候補生にインタビュー

Q インストラクター試験を明日に控えてどうですか?

A 今日も勉強します。
[PR]
by negitokyabetsu | 2007-01-18 22:29 |

PADIインストラクター開発コース 8日目

本日も朝から良きお天気に恵まれているプーケットにおいて、
今日は朝からカタビーチに出かけます。
勿論海水浴ではでもなければ、ファンダイビングでもありません。
講習です。
しかしながら講習する時はそれがレスキューと言う講習であろうと
インストラクター開発コースであろうと楽しみながらの講習を
モットーにやっております。
いかにその講習の内容を損なわずに楽しくやるか!
講習を受けにプーケットに着たからと言って
部屋の中に閉じこもっていたんじゃ日本に居るのと
変わらない。
それじゃあ、わざわざプーケットまで来た意味が無いですよね。
どんな講習でもインストラクターも生徒も楽しんでもらいたいと
心から願っています。
しかしながら限られた時間の中でのインストラクターコースは
楽しむのもほどほどにね。目標があるんですから。
楽しみながらやりたければIDCまでの時間を充分な準備に当てることを
お勧めします。
そうすれば限られた時間を有効に使えること間違いなし!
さあ本格的な講習は本日で終わり後は焦点を本番のインストラクター試験に向けて
合わせて、各々が準備する段階に入っています。
さぁぁぁラストスパ-ト!入りましたー

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
[PR]
by negitokyabetsu | 2007-01-17 19:19 |

インストラクター開発コース7日目

もうすでに終盤と言っても過言では
ありませんね。IDCです。
しかしながら毎回思うのですが
本当に9日間(PADIの規準では最低7日間)で
インストラクターになれるの?と言う疑問です。
答えは人それぞれがどの時点にゴールを置くかです。
確かにインストラクターとしての資格を得ることが出来るのは
インストラクター試験に合格したらです。
しかしインストラクター試験に合格したからと言って
その日からすべて自分一人で一人前に活動できるかと
言ったらそうでは無いと思います。
一人前に成る為には多くの経験をして
長い時間を費やさなくてはいけないのです。
IDCの中で学べる事はインストラクターとしては
多くはありません。
多くの事は自分自身の努力でのみ得ることが出来ます。
IDCはあくまでインストラクター試験までのステップです。
インストラクターに成る為の一つのゴールに向かってのです。
そしてインストラクター試験に合格すれば
インストラクターとしてのスタートなのです。
そこからインストラクターとして成功する為の
長い長い道のりを歩みゴールへ向かうのです。
しかしインストラクターのゴールとは???
いくら考えても答えが見つからないのは
まだまだ自分が未熟だからでしょうか?
インストラクターになりたい!でも経験が
足りないと思っていても仕方がないです。
インストラクターに必要な要素の一つが
行動力ですよ。

あきをでした。
e0089886_1915874.jpgにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
[PR]
by negitokyabetsu | 2007-01-16 19:15 |