<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

最後は5冠!ジンベイ!マンタ!ハンマー!イルカ!カジキ!

e0089886_1341564.jpg


さぁワタクシもモルディブに来て12クルーズ目となりましたが、
今回がラストトリップになります。
さてそのスタートですが、前日の飛行機の遅延により本日、
1日目のダイビングは2本となります。
まずスタートは南マーレのVAAGARI CAVESからです。
まずエントリーすると無数のムレハタタテダイ!
何ともモルディブらしい景色からスタートです。
そして水底近くには数匹のホワイトチップシャークがウロウロする
何とダイナミックなダイビングからでした。
2本目は今回も早々にアリ環礁に移動しDHIGURAH OUT REEFです。
すでにジンベりサーチエリアに突入しているので期待値は嫌でも上がります。
さて何か出そうな雰囲気の中心地よくドリフトしていると中層に現れたのは
大型のイソマグロが10匹程度ですが群れをなして泳いでいます。
その大きさはサメかと間違うほどのイソマグロ!
なかなかの迫力です。
またリーフのトップにはムスジコショウダイが群れていたり、
安全停止の時にレオパードシャークを目撃したチームもありました。

e0089886_1352364.jpg



さぁ2日目の一本目は人気ポイントのKUDARAH THILAからです。
流れは強くも弱くもなく良い感じ!エントリーすると青い海には
すでに繰り広げられている生死をかけたフージュラーとロウニンアジとの戦い!
相変わらずの魚影の濃さはさすが人気ポイント!
さらにはツバメウオの群れが出てきたり、ヨスジフエダイの群れと
たっぷりその魚影を堪能しました。
そして船はジンベイサーチエリアへ!
天気の良い日のトップデッキは気持ちが良いですが、日焼けがね~
なんて思いながらのサーチ!と2時間ほどサーチした時、
出ましたー!ジンベイ様の登場です!
5mほどのオスのジンベイは僕たちのその姿をゆっくりと見せてくれました。
これにて今期の乾期シーズンジンベイ遭遇率100%達成!
そしてさらに水中ジンベイを見るべくBODUFHINOLHU THILAへ行きますが、
ここではモブラ20枚ほどの群れは見れましたが。ジンベイ君とは会えず。
しかし諦める事無くジンベイをGETしたSUNISLAND OUT REEFへ今度はダイビングです。
そして10分が経ち、20分が経ちもうこのままダメかなぁ~なんてムードが漂った時、
希望のベルの音!音のする方へ行くと居ました!
水中ジンベイGETです。しかしすぐ去ってしまいました!と思った瞬間
僕たちのすぐ真下に居たー!じっくりとジンベイ君を拝ませていただきました。
そして安全停止中に遠くで何か見える!そしてゆっくり泳いでいくと、
そこにはモブラが40枚ほどの群れをなしてホバリングしてまーす!
安全停止中にゆっくり見れて最後には大興奮で本日3本を終了しました。

e0089886_1362697.jpg



3日目に突入です。
まずはRANGARI MADIVARUからです。
エントリーしてすぐにまず、オバーハングの中を覗いてみると
そこには幻のチョウチョウウオ!インディアンバタフライフィッシュを発見!
小さいながらも濃い黄色に切り裂いたような黒い模様が印象的でした。
そしてそのすぐ後には水底にレオパードシャークが寝そべって居るのが見れました。
2本目はBOLHULHOHI THILAです。
ここは地形がマクロが面白いちょっとマニアックなポイントですが
何が出るか分からない!そんな期待を胸に潜っているとパチンコ玉と同じくらいの大きさの
ミナミハコフグに遭遇!そしてクタゴンベと立て続けにGET!
そして根頭にはヒメフエダイ、バラフエダイ、ヨスジフエダイの群れを見る事が出来ました。
3本目はREETHI THILAです。
エントリーするとクマザサハナムロがまず中層を舞っています。
そして悠々とマダラトビエイを見たりしていると
ホワイトチップシャークやグレイリーフシャークと言ったサメたちが
水底近くをウロウロしています。
また中層を見上げるとそこにはオオメカマスの群れとバラエティに富んだダイビングでした。

e0089886_1373961.jpg



早くも4日目です。
まずは未だにマンタをGET出来ずにいる今回のトリップ!
と言う事でDONKALHO THIRAへGO!
強烈な流れの中じっと待つ事40分!不発!こんな時もあると言う事でエキジット!
2本目は気を取り直してFISH HEADです。
入るなりまずはマダラトビエイ、大型のイソマグロと続きます。
そして流れのかかっている所ではクマザサハナムロが舞い、
それを大群で追いかけるカスミアジ!さすがFISH HEAD!安定して面白い
ダイビングでした。
しかしまだまだ魚見たい!と言う事でKALHU THILAへ
FISH HEAD同様、魚影の濃さには定評があります。
流れはほとんどありませんでしたが、根頭にはメアジやギンガメアジが
大きな入道雲の様に群れている姿をまじかで見る事が出きました。

e0089886_1385528.jpg



5日目がやってきました。
まずはRASDHOO MADIVARUでハンマーを狙います。
薄暗い中エントリ-すると中層ゆっくり泳いでいるエイ!
ツカエイの様なマダラトビエイの様なエイでした。
そんなのを見ながらハンマーサーチは続きます。
と!しばらくするとどこからともなく聞こえる鈴の音。
ハンマーです!しかしながら水深はゆうに40mを超える深場にいたために
拝む事は出来ませんでした。
しかしこれで終わらなかった今日のRASDHOO MADIVARU!
安全停止中にいきなり出てきたのはバショウカジキだーーーー!!!
いやいや本当に最後まで何が起こるか分からないですね。
2本目は今回未だ出会えずにいるマンタ君に会うべくBODUHITHI THILAへGO!
と!と!エントリーすると速攻でマンタGET!ゆっくりとクリ-ニングしていましたが、
機嫌を損ねたのかすぐにピューと去って行ってしまいました。
しかしその後何度かすれ違いにマンタに出会えたり、
他チームでは何と水中イルカに出会ったチームもありました。
3本目!OKOBE THILAです。
ここも魚影が濃く期待値が高いポイントです。
まずそこには数え切れないほどのクマザサハナムロ!
それを追いかけるのはもちろんロウニンアジにカスミアジ!
そして綺麗に舞っているムレハタタテダイやブラックピラミッドバタフライフィッシュ!
マクロではクタゴンベやイヤースポットブレニーなども見れました。
e0089886_1395782.jpg

4本目はFURANA NORTHです。
まずゆっくりと中層を攻めます。青い海の中水面を泳ぎ回る小魚たち!
何か来る予感と共に来たのは本日2回目の登場!何とバショウカジキです。
一日に2回も見れる日なんてあるのでしょうか!激レアな奴をGET!
そして一同はチャネルの中へその中にあるコーラルブロックの下には、
オオテンジクザメをじっくり見てFINISH!
6日目は北マーレのBack Faruです。
お客様のリクエストがガンガン中層で大物!
と言う事でリーフからかなり離れた所中層をひたすら泳ぐ!泳ぐ!泳ぐ!
しかしそう上手くいくわけもなく沈黙は続いていたその時!
いきなり目の前に現れたバショウカジキ!水深20mと深場に居たのでビックリ!
しかも我々を確認しに来るかの様にゆっくり近づき目の前まで見れた時の興奮は
未だに忘れる事は出来ません!
そして2本目も同じ所!とリクエストで中層ガンガン!
こrまた大当たり!今度は水中でイルカの群れが100匹オーバー!
しかもグルグル周りながら急潜行、急浮上を繰り返すイルカショウを
目の前で見れて大満足のうちに最後のトリップを終了しました。

そして今回のトリップが最後で長い様で短いモルディブ生活も
終了となります。今回のトリップは最後にまた見たいな~なんて思っていた
いくつもの魚たちに再会出来たりと印象に残った部分もいっぱいあるダイビングとなりました。
そして事故もなく無事に終了出来た事、遊びに来ていただいた
すべてのゲストの皆さまに感謝したいと思います。

e0089886_13105662.jpg



ありがとうございました!また来るぞ!モルディブ!さらば!



by あきをでした。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ


↓ クリック ↓ クリック ↓

詳しくはワールドツアープランナーズまで!

e0089886_174737100.jpg




雲見専門ダイビングショップの下田ダイバーズ

神子元のダイビングサービスは神子元ハンマーズ




[PR]
by negitokyabetsu | 2011-03-26 13:12 | その他

マリンダイビングフェア2011への出店について

3月11日に発生いたしました東日本大震災により被災された方々にお見舞い申し上げます。
この度の震災の影響を受け、4月に予定しておりましたマリンダイビングフェアが延期となりました。

私達神子元ハンマーズも出店予定でしたが、様々な影響を鑑み延期となりましたので、
楽しみにされていらっしゃった皆様には大変申し訳御座いませんが、何卒ご理解頂ければと思います。
また、延期に伴いまして2日の夜に予定しておりました飲み会ですが、こちらも中止となります。

オープンまであと1ヵ月程になりました、段々暖かくなってきてハンマーシーズンもあと少しです!!
私達もオープンに向けて着々と準備を進めております!!
2011年神子元ハンマーズに是非ご期待下さい!!!




にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
[PR]
by negitokyabetsu | 2011-03-17 22:55 | その他

マリンダイビングフェア開催日変更のお知らせ



3月11日に発生いたしました東日本大震災により被災された方々にお見舞い申し上げます。
また、亡くなられた方々に心よりお悔やみ申し上げます。
 大震災の発生を受けまして、4月に予定しておりましたマリンダイビングフェアの開催を
延期させていただくことといたしました。

マリンダイビングフェアの会期は、2011年 7月8日(金)、9日(土)、10日(日)に
変更させていただきます。

会場は同じ池袋サンシャインシティのB、Cホール(3F、4F)です。
開催時間も同じく10時から17時を予定しております。
 地球の海フォトコンテストの招待券をお持ちの方は、7月の会期中有効ですので
当日お持ち下さい。

急な予定変更によりご来場者の皆様、関係者の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、
事情ご賢察の上、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
2011年3月16日
マリンダイビングフェア実行委員会

以上Marine-Webより

また予定していました神子元ハンマーズの出店につきましては改めてご案内させていただきます。

よろしくお願いします。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
[PR]
by negitokyabetsu | 2011-03-17 01:14 | その他

皆さま ご無事でしょうか?

突然のNEWS。

東北地方を中心に関東、東海地方を襲った地震。

多くの方が多くの被害を覆った今回の地震。

海外にいるために得られる情報も少なく心配です。

皆さまが無事である事を祈るのみです。
[PR]
by negitokyabetsu | 2011-03-12 22:17 | その他

モルディブクルーズ とうとう出た!クジラです!

e0089886_18511986.jpg

早いもので2011年度も2カ月が過ぎ3月に突入しました。
しかしモルディブの乾期のシーズンはシーズンど真ん中!
今回も張り切って行って参りました。
まず一日目の1本目は北マーレのMAAGIRI ROCKです。
エントリーするとまず驚かされたのがその透視度の良さ!
青い海に透視度30mオーバーです。
その青の世界に何とも映えるヨスジフエダイの黄色の群れ。
さらにはムレハタタテダイの群れも非常に綺麗に見れた1本でした。
2本目はVAAGARI CAVESです。
穏やかなハウスリーフから突き出ている根周りには沢山のクマザサハナムロ!
砂地にはホワイトチップシャークがゆったり泳ぎ、
オーバーハングの中にはムスジコショウダイが群れ、その群れをかき分けると
大きなゴシキエビが顔をのぞかせるユニークなダイビングでした。
3本目は早々に南アリ環礁に移動してDHIGURAH AHCHESです。
ほとんど流れはなくマッタリとダイビングを楽しめました。
砂地にはマダラエイが悠々と泳ぎ、中層にはモブラが舞い、
ナポレオンやイソマグロなどとの遭遇、そして浅場には、ハナダイの群れが
鮮やかに散り舞い色々なバリエーションのダイビングでした。
e0089886_18522867.jpg

2日目はまずは人気のKUDARAH THILAからです。
肌に感じる流れをさらに切り裂き、根に進みたどりついたそこは
まさに竜宮城の如く目の前いっぱいに広がる魚の群れ。
そして大型のイソマグロやカスミアジ、ロウニンアジも混ざり、
生死をかけたバトルは今日も繰り広げられるのでした。
そしてジンベイサーチエリアに入り、サーチ開始です。
ほどなくして船が騒がしくなりジンベイかと思ったら
ここで登場はー!でたー!クジラで~す。
オキゴンドウかと思われるクジラの個体を4個体は最低でも確認!
船の近くまじかで見る事が出来たので水面からでしたが、
その全体のシルエットの見る事が出来ました。
そして2本目HOLIDAY OUTです。
水面から探して居なければ水中から探す作戦に変更です。
しかしお馴染みのモブラやホワイトチップは目撃されましたが、
肝心のジンベイ君には会えませんでした。
しかしまたまたエキジット後船が騒がしい!
どううやら近くでジンベイが出たらしいと言う事で特急でGO!
しかし若干遅く辿り着いたときにはジンベイ君は深場に行ってしまい、
見る事は出来ましたが、ちょっと遠かったかな~
あ~透視度がこんな時は良くてよかった!
そして気を取り直し3本目ですがやはり今日は運がなかったのでしょうか、
結局ジンベイ君に会える事はありませんでした。
e0089886_1854433.jpg

3日目一本目は気分をかけてマンタを見に行こう!と言う事で
RANGARI MADIVARUからスタートです。
程よい流れの中リーフ沿いをドリフトしていると、どこからともなく聞こえてくる
鈴の音!と共にゆっくりと泳いで我々の方に向かってくる2匹のマンタの登場です。
ゆっくりゆっくり泳いでくれたのでじっくり見れました。
またエキジット直前にも大きなマンタに会えたダイビングでした。
そしてジンベイがまだ見たい!と言う事でそのまま、また南下!
するとすぐにジンベイコール!一斉にスノーケルでここでもジンベイGETです。
そして2本目はさらに水中でGETすべくBODU FINOLHU THILAです。
エントリーするとすぐにレオパードシャークです。
そして大型のマダラエイにエキジット直前には20枚のモブラに遭遇と
満足の一本でした。
3本目はREETHI THILAです。
まず砂地でガーデンイールやトルールフィンゴビーを見てると
グレイリーフシャークやホワイトチップシャークなども見る事が出来たし、
何よりも根頭のテーブルサンゴは何と言っても最高に綺麗でした。
e0089886_18555125.jpg

無事にジンベイ全員GET!で一息つくかと思った4日目!
今日もガンガンとモルディブを楽しみたいと言う事で
一発目はFISH HEADです。頬に伝わる流れを切り裂きさらに向かい
突き進みながらのエントリー!クマアサハナムロとイエローバックフージュラーの
群れはやはり世界のFISH HEAD!群を抜いています。
そしてさらにカスミアジにロウニンアジがとてつもない勢いで捕食活動を行いっています。
そのダイナミックな光景は見たものにしか伝わらないものでしょう。
さらに2本目は魚影の濃さではFISH HEADに負けていないKALHU THILAです。
まず根全体を覆うメアジの群れにギンガメアジの群れ!
さらに深度を下げれば目の前スレスレを通るグレイリーフシャーク。
根周りには沢山のホウセキキントキとバラエティに富んだダイビングでした。
4日目の最後はRASDHOO MADIVARUです。
まずエントリーすると真下にマダラトビエイ!
そして本日は流れも全くなったので自由無尽に泳ぎ回りました。
ドロップオフ沿いを行けばロウニンアジにカスミアジ、
そしてグレイリーフシャークがゆっくり旋回し、さらに本日ビックリだったのが、
その数は何百を超える数のサザナミトサカハギ!普段は気にも留めない魚ですが、
さすがに群れの数が半端ないのでいやでも目につきます。
しかもその姿はなかなか見た事のない光景でちょっとビックリでした。
e0089886_18574810.jpg

さぁいよいよ5日目になりました。
5日目はお馴染みのRASDHOO MADIVARUで、早朝ハンマーダイビングです。
朝夜明けとともにエントリーしゆっくりゆっくりハンマーを探していきます。
しかし居ない!どこにもハンマーが居ない!そう諦めかけた時、
どこからともなく聞こえる鈴の音!ハンマー発見!
しかもゆっくりこっちに向かって泳いできます。そして追いかけると
知らぬ間にハンマーが3匹に!と言う事で無事にハンマーGETでした。
2本目は北マーレに戻りBODUHITHI THILAで今度はマンタサーチです。
エントリー直前にスノーケルをしている集団を発見!
これはマンタを見ているのでは?と言う予想はまさに的中!
潜行中に真下に2匹の大きなマンタがクリーニング中。
その後も行ったり来たりを繰り返し、ずっとマンタを眺めている事ができました。
e0089886_18592956.jpg

と言う事で今回のクルーズも3冠達成と言う偉業を成し遂げた上に、
さらには南アリ環礁にて水面ではありますが4匹のクジラに遭遇するなど
今回もモルディブパワー全開なクルーズでした。
さぁワタクシのクルーズライフも残りすくなって来ましたが、
まだまだ楽しんじゃうよ~

by あきをでした。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ


↓ クリック ↓ クリック ↓

詳しくはワールドツアープランナーズまで!

e0089886_174737100.jpg




雲見専門ダイビングショップの下田ダイバーズ

神子元のダイビングサービスは神子元ハンマーズ




[PR]
by negitokyabetsu | 2011-03-12 19:10 | その他

モルディブクルーズ!ジンベイ絶好調!


e0089886_18461973.jpg


こんにちわ。さぁ2月の最終トリップ!
今回はいつもの通常ルートですが、逆回りでGOです。
まずはお馴染みチェックダイブはMAAGIRI ROCKからです。
穏やかな中スタートした1本目!
エントリーするとすぐ見られたのは4匹のモブラです。
仲がよさそうに追いかけっこ!
そして根頭には相変わらずヨスジフエダイが群れています。
砂地にはイレズミウミヘビが顔を出し、最後はムレハタタテダイを見て終了。
2本目はKIKKI REEFへダイナミックなドロップオフを心地よい流れの中ドリフト!
そしてアオウミガメやブラックピラミッドバタフライフィッシュの群れを見る事が出来ました。
またオーバーハングの中には大きなマダラエイが4匹眠っているのが見れました。
3本目はRASDHOO MADIVARUへ早速来てしまいました。
相変わらずのロウニンアジ、カスミアジそしてギンガメアジの群れは健在!
そしてすぐ目の前を通り過ぎるグレイリーフシャーク!
マクロではハダカハオコゼもGET。
さらにはエキジット直前には1mオーバーの大型のイソマグロの群れ!を
目の当たりにし、一同圧倒され1日目を終了しました。

e0089886_18401721.jpg


さて逆周り2日目はRADHOO MADIVARUにて早朝ハンマーダイビングです。
若干濁りのある中でのエントリー!薄暗さと相成ってなかなか見つける事ができません。
そして時間だけが過ぎ諦めムードが漂った時!
カーン!と響き渡る音!大型のハンマーGET!単体でしたがたしかに金槌頭でした。
2本目はKALHU THILAへGOです。
エントリーすると相変わらずの魚影の濃さです。
ホウセキキントキ、ギンバメアジ、メアジ、ノコギリダイ、ヨスジフエダイが
入り混じっての共演はここでしか見られない光景でしょう!
3本目は世界のFISHIHEADです。
ここでもやはりその魚影の濃さは圧巻。
しかしここでの見ものはカスミアジや真っ黒に体の色を変えたロウニンアジ、
イソマグロのハンティング!
そのスピード感はまさに生死をかけたバトル!
そしてそんな生死の戦いを横目にツバメウオの大団体さんはノンビリとその横を
通過。魚の世界にもいろいろあるんだな~と思いながら2日目のダイビングを終了しました。

e0089886_18413621.jpg


3日目はREETHI THILAから行きます。
まずエントリーするとクマザサハナムロの群れから登場!
そしてそれらを追いかけるグレイリーフシャーク!
中層に目を向けて見るとバラクーダの群れが小さいながらも渦を巻き
泳いでいました。
そしてダイビングの最後は見渡す限りのテーブルサンゴを見ながらのフィニッシュ。
2本目はマンタを狙ってRANGALI MADIVARUです。
しかし残念ながら今日のRANGALI MADIVARUにマンタ君は不在でした。
気を取り直してジンベイサーチエリアに向かいます。
そして間もなく突然船の真横に浮上してきた大型のジンベイ!
突然の事過ぎて準備する間もなく見えなくなってしまいましたが、
その後はまたまたジンベイラッシュ!
その次に出てきたのは2匹同時と言う奇跡!
さらには2回スノーケルでGETした後にそのままの勢いで
MAAMIGIRI OUTにダイビング!
そしてここでまたもやミラクル!潜行中にジンベイと遭遇!
ほんの数分でしたがジンベイ君に水中で会える事が出来ました。
さらにダイビングも後半になりエキジット寸前にまたもや大型のジンベイ君に
遭遇と3日目の午後はジンベイラッシュに沸いた一日でした。

e0089886_1842340.jpg


4日目です。
まずはここも人気ポイントのKUDARAH THILAです。
緩~い流れの中でも半端ない魚影の濃さ。
根全体を覆うほどの量の魚影は他では見られない特有のもの。
クマザサハナムロやイエローバックフージュラーそしてヨスジフエダイの
群れには本当に目が回るほどでした。
2本目はやっぱりまだまだジンベイが見たい!当い事でBODUFINOLHU THILAです。
入るとここでもほとんど流れはなくまったりとリーフ沿いを流していると
10枚近くのモブラの群れ登場!
それがまた落ち着きがなく追いかけっこをずっとしているような、
クルクルと我々の周りをまわって楽しませてくれました。
3本目はこの辺でそろそろマンタをGETしたいと言う事で再チャレンジの
RANGALI MADIVARUです。
若干の濁り・・・これはマンタの出る匂いプンプンです。
なんて思ってたら早速出ました!一匹ですが大型のマンタが
クリーニングされてダイバーなんて気にもせずにゆっくりゆっくりと
ホバリング。結局40分以上マンタをじっくり見る事が出来ました。

e0089886_18423864.jpg


最終日の5日目はTHELHERIGA THILAです。
まずエントリーするとビンビン感じる強い流れ!
根に捕まり上を見ると大型のロウニンアジ。
そして綺麗に列をなしているムレハタタテダイの群れと
久しぶりにパンチのきいた一本となりました。
2本目は南マーレに戻り人気のGURAIDHOO CORNERへ
二本目は流れの収まり、心地よい流れに中コーナーで待っていると
来るわ!来るわ!ホワイトチップシャークにロウニンアジ!
カスミアジの群れにナポレオン!そしてマダラトビエイと
さすがにGURAIDHOO CORNERと思いました。
最後の3本目はKUDA GIRIです。
さほど大きくないかくれ根ですが、ダイバーのために沈めた
沈船があり、そこには大きなナポレオンやハダカハオコゼなどが見れました。
また根の上の方に行くとクマザサハナムロが群れキンギョハナダイが彩りを飾り、
何とも南国なダイビングで今回のトリップを終了しました。

e0089886_18442576.jpg


by あきをでした。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ


↓ クリック ↓ クリック ↓

詳しくはワールドツアープランナーズまで!

e0089886_174737100.jpg




雲見専門ダイビングショップの下田ダイバーズ

神子元のダイビングサービスは神子元ハンマーズ




[PR]
by negitokyabetsu | 2011-03-05 18:47 | その他

★マリンダイビングフェアにハンマーズ参戦&飲み会のお知らせ!!!★

★マリンダイビングフェア2011にハンマーズ参戦&飲み会のお知らせ!!!★

来たる。2011年4月1日(金)2日(土)3(日)
池袋・サンシャインシティで開催される、「マリンダイビングフェア2011」に
当店も出店する事が決まりました!!!
ご来場頂いた皆様には、そこでしか見れないプレミアDVD映像やプレミア商品の販売、
超お得なクーポン券などを発行予定です!!!
そして、2日(土)の夜には飲み会もしますよ~~♪
シーズン前に神子元話に花を咲かせましょう!!!

皆様に久しぶりにお会いできる事を楽しみにしております!!!

飲み会日時:4月2日(土曜日)18:00~20:00(2時間)
会費:¥4,000-(飲み放題+イタリアン料理)
開催場所:ワインと手創り料理 BAROSSA(バロッサ) 詳しくはこちら↓↓
http://gourmet.walkerplus.com/109027270001/

TEL:0558-62-4105  E-mail:info@mikomoto.com





にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ


↓ クリック ↓ クリック ↓

詳しくはワールドツアープランナーズまで!

e0089886_174737100.jpg




雲見専門ダイビングショップの下田ダイバーズ

神子元のダイビングサービスは神子元ハンマーズ




[PR]
by negitokyabetsu | 2011-03-04 18:49 | その他