神子元ハンマーズ モルディブ チャータークルーズ その1

e0089886_18332641.jpg

さぁさぁ始まりました。
今週は神子元ハンマーズ、下田ダイバーズ、沖縄潜水屋
合同チャータークルーズです。
まずはお馴染みになりました。1日目1本目はMAAGIRI ROCKです。
エントリーすると白い砂地が広がり、癒し感たっぷり!
そしてヨスジフエダイの群れが根全体に広がっています。
さらに、根をよく見て見るとクタゴンベも根にちょこんと居ました。
2本目は南マーレに早速移動してVAAGARI CAVESにエントリー!
心地よい流れの中ドリフトしていくと大きなナポレオンと遭遇。
さらにクマザサハナムロが流れ星の如く同じ方向を向いて泳ぎ去る姿は
何とも言えない綺麗さでした。
3本目は更に更に移動して南アリ環礁のKUDARAH THILAです。
エントリーするとそこには怪しい雰囲気たっぷり!
ビュンビュン流れています。
その流れに逆らうようにクマザサハナムロやイエローバックフージュラーが
固まっています。ここまで来たらもう止まらない!
大型のロウニンアジが真っ黒に色を変えてハンティング!
カスミアジ、イソマグロと登場となるとやっぱり来ました!
数匹のグレイリーフシやシャーク、ホワイトチップシャークが入り乱れて
の捕食!となかなか見れない光景でした。
e0089886_1823242.jpg

2日目はジンベイサーチエリアに入りMAAMIGIRI OUTです。
エントリーするといきなり登場はマンター!!!
そして立て続けに珍しいレオパードシャ-クやマダラエイも登場となりましたが、
ジンベイには会えませんでした。
しかしまだ始まったばかり!ジンベイサーチ開始です。
一時間ほどで発見!しかしあと一歩で見えなくなりGETならず。
しかし諦めるのはまだ早い!そしてその直後!またまた発見です。
そして無事にスノーケルにて全員ジンベイ君に会える事が出来ました。
さらにはエントリー直前にジンベイ発見!そしてダイブ!
今回は何とも水中でもジンベイ君に会える事が出来ました。
そして興奮冷めやらぬ3本目はRANGARI MADIVARUです。
もちろん狙うはマンタ!リーフ沿いをゆっくりとドリフト!
しばらく行くとやっぱり居ました!
マンタ君の登場です。しかしながらここのマンタ君。
本当に人見知り知らずです。
ダイバーの泡にもガンガン突っ込んできます。
そして手を伸ばせば触れるほどの距離まで近づいてくると言う大サービスな
マンタでした。
e0089886_18245753.jpg

3日目はREETHI THILAからスタートです。
まずイエローバックフージュラーの群れの中にエントリー!
そして心地よい流れの中ドリフトをスタートさせると
大型のバラクーダの群れに遭遇。
そして水深を上げると根頭には目いっぱいに広がるテーブルサンゴ。
そこはまさに楽園の様な場所でした。
2本目はDEGA THILAです。
まずゆっくり泳いでいくと根全体に広がるキンメモドキがグッチャリ!
その中にカスミアジやカツオが突っ込んで行きます。
そんなアグレッシブな魚たちの生死をかけた生き残りの戦いを垣間見る事が出来ました。
3本目は世界のFISH HEADです。エントリーするとまずそこには
ツバメウオが群れています。
20枚近くの群れがダイバーを恐れることなく群れています。
さらにその周りには無数のクマザサハナムロ!
そして追いかける大型のカスミアジのアタック!
2本目に続きここでも生死をかけた戦いを見る事が出来ました。
最後にダメ押しは根頭にいる数匹のカメと別れを告げてエキジットでした。
e0089886_18285475.jpg

さぁ4日目に三冠を目指すべくRASDHOO MADIVARUに来てしまいました!
もちろん薄暗い中、早朝からダイブ!
ダイバー全員で陣形を組みゆっくりと捜索!
そして一回!二回!と単体をGET!
さらに水深を上げて浮上しようと思った所水深15m付近に三匹のハンマー!を
くっきりと見る事が出来ました。
二本目はKALHU THILAへGO!
ほとんど流れはなく、根周りをゆっくりと流していると溢れ出てくるメアジ。
その数は半端ないです。そしてその奥にゆっくりと見えてきたのはギンガメアジ。
そしてホウセキキントキ。
水深を上げると根周りには大型のイソマグロ、数匹のグレイリーフシャーク、
可愛い小さなマダラトビエイも見れました。
3本目はマンタ情報をGETしたGANGEHIへGO!
穏やかなリーフに囲まれた美しいポイントで、
サンゴの上にはスズメダイが取り囲み、マンタと遭遇もありました。
4本目はまたまたRASDHOO MADIVARUへ戻り、ダイナミックなダイブへ。
まずエントリーし、ガーデンイール畑でまったりし、
ドラキュラシュリンプゴビー、オーロラシュリンプゴビーとマクロを堪能した後、
ドロップオフへ!そこにはグレイリーフシャークや大型のイソマグロ、
ロウニンアジなどを見る事が出来ました。
e0089886_1829545.jpg

5日目!貪欲にハンマーを見たいと言う事で
RASDHOO MADIVARUでハンマーサーチ!しかしそうそう上手くは行かず
この日はノーハンマーで撃沈でした。
2本目は気を取り直し、RASDHOO MADIVARUのCORNERへ
そこにはマダラトビエイが4匹優雅に泳ぎ、人懐っこいナポレオンなどにも
会えました。
3本目このチャータークルーズ最後のダイブは北マーレに戻り、
OKOBE THILAです。
小さな根はその勢いのよい潮により運ばれてきた数え切れないほどの魚たち。
そこにはロウニンアジやイソマグロ、カスミアジの群れ!
その魚影の濃さに一同圧倒されモルディブの凄さを十分に堪能し、
今回も楽しい時間は過ぎて行きました。

e0089886_18314825.jpg


雲見専門ダイビングショップの下田ダイバーズ

神子元のダイビングサービスは神子元ハンマーズ


↓クリック↓

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ





[PR]
by negitokyabetsu | 2011-02-26 18:35 | その他


<< 神子元ハンマーズ モルディブ ... 絶好調!乾期モルディブクルーズ >>